老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水頭症

新しい家族として迎えたジョーが去勢手術をしました。
そのとき、獣医さんに水頭症ですねって言われました。

すべてが納得。緩慢な歩き方、斜視など、水頭症の症状
だったのです。先天的なものみたいですが、良くなって
いるみたいです。

病気も個性の一つですね。
それにしても命拾いした犬がよく我家に集まります。
飼い主もそうですから。なるべくしてなったのかも。




110204_130701.jpg

ちっとも痛がらない傷跡です。



110204_130917.jpg


白豆と隔離状態です。

どっちもかわいいです。






ビーグル牧場

今月から念願の多頭飼いとなりました。
お正月に預かり、1週間ほどで「里親になる」決心をしました。
縁があるということはこのことなんですね。
顔が大きい、ばらけた目、なんともバランスの悪い犬ですが、
それがブサカワイイのです。

庭のドックランに放して遊ばせています。
寒いのですぐ入りたがります。要求するときは2頭結託します。
しかし、家に入ると格闘が始まります。

110129_132544.jpg

ご覧の通り、庭はビーグル牧場となっています。






新年

明けましておめでとうございます。

まずは12月末のこと。
ビーの5回目の命日を迎えました。
白豆がいるので、犬のいる生活が有難いと思えます。

続いて新年のこと。
1日に近所の子どもたちが白豆に新年のあいさつをしに来てくれました。
犬のおかげで、ちびたちとの毎朝の散歩が楽しいです。

新年、近所と白豆の写真を撮ってみました。

白1

相変わらずストーブの前を陣取る白豆です。




庭1

庭にドックラン出来る雪道を掘りました。
隣の庭に海のものが...。ここは山の中にあるのに。



庭2

魚干し棚です。タラを干しています。お隣さんの出身は道南の海に面した江差町です。
魚釣りが趣味です。大漁だったのでしょうね。




外2


こちらは2階から見える家々です。このうち2軒はあこがれの薪ストーブです。
もう一軒は去年の秋に完成した電化住宅。
見学会で見てきましたが、家の隅々まで暖房がいきわたるようになっています。
我家とは大違いです。



今年こそは、更新をちゃんとすると誓うのでした。

初雪&大雪

朝のお散歩に、近所の小2と小5の姉妹が来るようになって半年が経ちました。

今朝もいつもと同じようにドアを開けると、冬装備万全の「雪ん子」がたたずんでいました。
小2の子が、おばあちゃん手編みのマフラーと帽子、手袋をつけて真冬のいでたちです。

外は小雪がちらつき、かわいいらしい雪ん子の訪問姿がかわいらしくて、かわいらしくて
一日中、その姿を思い出しながら幸せな気持ちになりました。

夜になると本格的に積もってきました。2階の窓に吹きだまった雪です。

初大雪



夏は終わりました

家の周囲は小高い山に囲まれているので、気温が上がっても比較的涼しい夏でした。
そして、すでに秋風が吹いています。

庭にはヒマワリが咲き、秋風に吹かれています。
ビーグル夏合宿が終わり(ビーグル飼いの方が訪問)、また日常に戻りました。

そろそろタープを外して、夏仕舞ですね。

a


b







プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。