老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫との約束

夕べ最終便で夫が赴任先の東京へ戻って行った。
私と病気の犬とが残され、ひどく寂しい。
夫は犬に向かって「吠えないで、おりこうにするように」と
諭していたが、どこまで効き目があることやら...。

今朝は、諭しが効いたのか、夫がいる間はテンションが
上がっていたので疲れが出たのか、静かによく寝ている。
テンションの上昇は、リハビリ効果があったようで驚異的な
回復をみせ、だいぶ歩けるようになった。

また、頻尿対策のため、水やりの調整を始めた。
それもあってか、今のところ大人しい。いいゾー。

コメント

はじめまして。きの子・めすビー1歳と、雑種犬8歳を飼っています。実は私と犬たち、三年ほど前まで札幌に住んでいたんです!<現在は都内>老犬介護寸前日誌という内容に他人事ではない関心があります。写真展もされるとのこと。また新しく決まりましたらお知らせください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。