老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピヨン

夕べ家に帰ったら、近所の方から「パピヨンの里親を探している人がいるんだけど、どうですか?」って電話がありました。よくよく話を聞くと、東京に転勤になる人がいて、居住先が官舎だから犬が飼えないらしい。その飼い主さんは涙ぐんで、パピヨンのもらい手探しの話をしていたそうです。近所の人は、猫を飼っているので家では飼えないけど、ほかの人に当たってみましょうということになったらしい。で、我が家だったのです。

一緒に連れて行ってあげるといいなぁと思いました。パピヨンの小ささなら、何とかなると思うのは安易でしょうか。いろいろ事情があるなぁと思いながら、お断りしました。

今日は、仕事を午前中だけ小休止。お昼は近所のおすし屋さんでお一人ランチをしました。最近、自炊率が大幅にアップしていて、ちゃんと料理して食べています。息抜きに、せめてランチは豪勢にとすし屋がマイブーム。夜は無理だけど、ランチでお一人カウンター席はいいですね。すし屋へ行く途中で、ビーのガールフレンドだったモカちゃんにご挨拶してきました。モカちゃんも年を取ったって感じです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

パピヨンについて

パピヨンパピヨン*フランス語でチョウ|蝶を意味する語。ただし、現代日本語の蝶の範囲だけではなく、大型のガ|蛾も包含する概念である(チョウ目#チョウとガの区別参照)。犬種のひとつ。パピヨン (犬)を参照のこと。フランクリン・J・シャフナーの手による映画作品。パピヨ
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。