老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ感傷旅行

師走を目前に何ですが、本日、感傷旅行に出発しました。
今、スカンジナビア航空の機内です。
ビーが亡くなってからもう少しで1周忌です。
老犬をかかえての海外旅行は、いつも交代で出かけていたので、夫婦揃って海外旅行は初。

かねてからビーが死んじゃったときには、供養を兼ねて2人揃って旅行しようと決めていました。ビーの骨を入れたキーホルダーも一緒です。別居中の夫と四六時中一緒に行動、しかも海外旅行は不安ですが(今更、成田離婚はないでしょうが)、ビーが仲をとりもってくれるでしょう。

それにしても、今回は一泊50ユーロのホテルと、バックパッカー旅行です。
出発前に手持ちの現金をユーロに交換しましたが、心細いと思っていたところに引き出しの奥から夫のへそくりを発見!「ビーでかした」と思いました。

これからの珍道中、現地から報告できればと思います。

コメント

いってらっしゃい

夫婦で旅行、いいですね。ビーちゃんキーホルダーと一緒に、旅を楽しんできてくださいね。

>引き出しの奥から夫のへそくりを発見!
↑ビーちゃん、Good job!!拍手の嵐ですね。

ドイツでのお話、楽しみにしています!!

エイコさん、こんにちは
先日、ゆやまさんにオースチンをとっても素敵に撮っていただきました
その時、ドイツへの取材&感傷旅行の事をおききました
ビーちゃん(初めての海外旅行かな?)が一緒なら成田離婚はありえません(笑)
どうぞ道中、体調崩されませんようにお気をつけて

それから
帰国はもちろん成田空港ですよね!?
クッキー&クレオちゃん(ビーグルの検疫探知犬)に会えるかな?
わざと禁止食品等持ち込まないようにしてくださいね

ミュンヘン到着!

夕べミュンヘンに到着しました。
フランクフルト、ベルリンとそれぞれ2泊しての移動です。ベルリンでは郊外へ行く途中の列車の中からビーグルを発見して迷わず下車。しかし、すでに家の中に入ってしまったみたいで見当たりませんでした。昨日はベルリンの中央駅でビーグル連れを発見。ビーグル犬ナンパの旅は続いています。

アマとカイのママさん
お久しぶりです。ビーも旅を楽しんでいるようです。

チャブスママさん
ちょっとだけスパイク似のビーグルに会いました。

りのさん
こちらこそお世話になりました。成田でビーグルに立ち止まってもらいたい(近寄って座り込むのかな?)。ソーセージを買って帰ろうかと思いました。

私も犬が好きで色々な犬を飼っています。それとは別に世界旅行をしています。よろしければ珍しい写真を送ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。