老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎からこんにちは

20060429081734.jpg

今、長崎です。諏訪の森公園の近くで長崎のビーグル犬を発見!
「あすか」ちゃんというメス3歳です。飼い主の方が言うには、「古賀?にビーグル研究所があって、いつもそこから譲り受ける」なんだそうです。ネットで検索しましたが、該当なし。ビーグルファンとしては、どうしても行って見たい~。公園はここのところ毎日通っている図書館の近くなので、もう一度あすかちゃんに会って、飼い主さんに聞いてみたいところです。長崎のあすかちゃん~!

これを撮影するときに飼い主さんは、「はい、おばちゃんの方を向いて」って犬に言っていました。うぅ...。

コメント

お疲れさまです~。
ぷは・・・おばちゃん・・・ですか・・・。

それにしてもエイコさんどこへ行ってもビーグルと縁がありますね~♪
私の方にもビーグル情報入ってきました。

古賀人形

古賀って古賀人形が有名ですよ。
うちの近所もビーグル研究所まではいきませんが、結構ビーグル多いですね。というか、わんこの数が多いんですが…
ゆうすけのママのおうちが六匹。(一匹は薩摩ビーグルです)ちびビーグルが生まれてくるお家が四匹。
私が知ってるだけでも、あと四匹いますよ。そして、当たり前ですがみんな顔や性格が違います。そして、それがまたかわいいんです。ゆうすけのママは、こんなに甘えんぼで本当に猟ができるのか?と思う性格ですが、ウサギ取りの名手でしたから。もう、年で今シーズンから引退してしまいました。
機会があられたら、今度はぜひ佐世保にもいらしてください。ついでに、ちびビーグルも連れて帰っちゃったりして…
りょうは今日「お手」を覚えました。「お手」というか、「はーい」って手を挙げてる感じですが。

mihoさん
>私の方にもビーグル情報入ってきました
何なんですか?北海道ビーグル?

ゆうだいさん
行きたいです!近所がビーグルだらけだなんて。なんとすばらしい。しかも薩摩ビーグルもいたなんて。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。