老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6歳ビーの顛末

先日お伝えした6歳ビーグルの里親探し続報!

「見に来る人からお断りがあった」と電話が来たのが土曜日。「ネット上で里親探しをしましょう」と申し出て、写真を送ってもらいました。

実は一方で、我が家で飼う方向で準備を少し進めていました。というのは、その写真を見たときに、ビーの面影を感じたのです。今までいくらビーグル犬を見ても、感じたことはありませんでした。

それは今回は飼わないものだと決めていた夫の心まで動かしたのです。静岡の実家にまずは預かってもらわなきゃいけないので電話をしたそうです。朝から、夫はすごい勢いでした。千葉まで見に行くつもりだったみたい。

しかし、掲示板に書き込みした方から「今日の夕方に親族会議をして、犬の身の振り方を検討する」ということが伝えられました。結果、親族のどなたかが犬可のアパートを都内に借りて、引き取ることに決まったそうです。

こちらも、一安心。つかの間の興奮でした。おかげで、犬を飼うにはまだ準備不足というのが分かりました。勢いだけでは無理かも。
今のところ「夫婦揃って犬と一緒に暮らしたい」が我が家の目標です。
それじゃないと、ビーのときみたいに離散家族になりそう。





コメント

準備は大切

準備は大切ですね。りょうがきたのは突然だったので、子犬用品を買いにペットショップをハシゴしました。幸いケージはゆうすけと大が小さいときに使っていたものをなぜかとってあったので、よかったですが。そして、またちびビーグルがやってくるので、今度はりょうと共用できないものの準備をしていますよ。
私もレンタル犬、ゆうすけのママのおうちのちびビーグルさん(りょうの一ヵ月お姉さん)と三匹の散歩の練習をさせてもらう予定。(そのビーグル、ナナちゃんとりょうは二年後くらいに交配するかもしれません。)

そうでしたか。

やっぱり理想はお二人とワンと一緒がいいですよね・・・。
私は母の身体の悪いところが見つかりそちらで忙しくなりそう・・・。
なので新しい子はまだ先になりました。
我が家のバルでよかったらいつでも構いにきてください。
構われ大好きっ子ですので。

気長に準備します。
急だって、間に合うのかも。

>ゆうだいさん
何だかにぎやかそうでいいですね。
多頭飼いの場合、犬同士が面倒見たり、
楽な面も多いのでしょうね。

>mihoさん
いろいろありますよね。
バルちゃんがいて良かったよね。
今度、会わせてね。

多頭飼い

多頭飼いはいいですよー。元々うちのアマロは、1人で寝るのが苦手で夜泣きがひどかったんです。なので毎日明け方になると私はリビングで寝ていたんです。けどカイザーがきてから、急にお姉ちゃんになって夜泣きも治まりました。まぁ少々やんちゃでいじめっ子にもなりましたが・・・。今は病気もあり3人でリビングに寝ていますが、昼間は2人でプロレスしたり、おもちゃの取り合いをしたり、見ていて飽きません。楽しさ、幸せが何倍にもなっておすすめですよ。

>アマとカイのママさん
理想的ですね。「楽しさ、幸せが何倍にもなる」ってしびれる言葉です。1頭だって幸せだったのに、それ以上の世界が広がるって、体験してみたい!

朝一で、非常勤講師の仕事終え、午後から長崎です。長崎にはどんなワンちゃんがいるか楽しみ。写真をアップしますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。