老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月命日

今日は、中国では春節、ベトナムではテトです。そう旧正月なんですね。

早いもので、今日がビーの月命日です。
あれから1ヶ月。ずいぶんと時間が経ったと思っていたのですが、まだ1ヶ月なんです。年末のいろんなことが思い出されます。今頃は、ケイレンを起こして、今にも死にそうでした。その夜に、年賀状をギーゴギーゴとプリントしている時に旅立ったのですが。

実は、数日前に体調が悪くなって寝込んでしまい、今回は仕事のストレスもあって泣きごとを夫に言ってしまいました。心配して札幌に帰って来てくれたのですが、やはり経費(予定外の出費)のこともあり、最初は断ったのです。決め手は、「ビーの月命日だから」でした。ビーのおかげで心穏やかな週末を過ごすことが出来ました。経費の件は、頑張って働こうってことで納得。

ひょっとしたら、犬がいることでストレスが半減していたのかもしれません。あるいは、介護の方が重要だったので、他のことはあまりストレスと感じていなかったのかもしれません。

今日はなんだか久々に、のんびりした日曜日を過ごしています。



コメント

大丈夫ですか?

エイコさん大丈夫?
ご主人様はもう帰られたのですか?
年末の忙しさややはり心労もあるのでしょうか。
お大事になさってくださいね。
旦那さんが帰って体調が悪くなったり、何か不安なことがありましたらいつでも声掛けてくださいね。
ご主人の替わりにはなりませんが・・・。
会ってお話したいこともあるし・・・。

mihoさん

ありがとうございます。
体調も落ち着き、元の生活に戻りつつあります。夫を札幌駅まで見送り、その足でスカッとする映画をと「フライトプラン」をみて帰りました。この時期は、映画で気分転換がお手軽ですね。

エイコさん、今、こちらで(長崎です)震度1くらいの地震があり、うちのビーグル(大といいます)が具合がよくないのにベットから起きてきて抱っこをせがんでいます。
私はビーグルの鳴き声、耳の感触が大好きです。
うちの家にはもう一匹いますので、その子のためにも大のためにもできるだけ明るくしていますよ。
うちは六人家族なので、お互い助けあいながら介護していますよ。
エイコさん、お体には十分気を付けてくださいね。

ゆうだいさん

長崎ですか!地震があるんですね。
ビーグル犬は不安になると甘えてきますよね。
耳、私も大好きです。亡くなったビーを火葬するときに夫が、「耳だけでも手元に置いておきたい」と冗談を言っていました。よその家のビーグル犬を触らせてもらうとき、最初に耳に手がいってしまいます。

また、静岡で介護をしてもらっていたとき、家族の有難さを感じました。年末に皆で交代しながら看ていたときは、家族が多い分、精神的にも楽でしたね。一人のときは、けっこう孤独でした。6人に犬2匹、いいですねぇ~。

エイコさん。
昨日は書き込みありがとうございました。
おっしゃるとおりだと思いました。
他サイトさんで以前こちらのブログで紹介していたご主人様のドイツへの研修レポート・・・紹介させてもらいましたところ大反響でしたよ。
実際に自分の目で見聞きしてきたことをきちんと情報として伝える・・・。
そして意識を変えていく・・・。
ただただ「愛護」と言って自分に無理してまで救おうとすることだけが活動ではないんですね。
ご主人やエイコさんの三笠のレポートなど・・。」
本当の王道かも。

エイコさん。
大も虹の橋を二月三日に渡っていってしまいました。むこうでビーちゃんとお友達になれたらいいなあと思います。
大がいなくなってさびしくてたまりませんが、亡くなった日に、先住犬(ゆうすけ)のお兄さんが今年交配予定で、その生まれた子をもらってくれないかと言われました。ゆうすけのお兄さんはビーグルで、現役の猟犬です。お嫁さんもまたビーグルで現役の猟犬。しかもみんな近所のワンコなのです。
大は約束どおりビーグルで帰ってきてくれるのかなと思い、生まれたらいただくことになりました。
悲しくてたくさん涙もでますが、その日も待ち遠しくもあります。

お悔やみ

ゆうだいさん

大ちゃん、3日に旅立ってしまたんですね。お悔やみ申し上げます。こちらは大雪の日でした。大ちゃん、今頃、うちのビーと走り回っているかもしれませんね。雪道にブイブイおしっこをかけまくっているかも。

でも、すぐ大ちゃんが戻って来てくれるので、良かった。ご近所、ビーグルだらけってすごいですね。生まれたらぜひ見に行きたいです。憧れの長崎~。北海道は今日から雪祭りです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。