老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jシート

夕べ、札幌に遺骨とともに戻りました。
犬は灰になると飛行機の客室に入れるのですね。
奮発してJシートにしました。といってもビーは足元ですが。
バスにも乗せることが出来、「灰になると何にでも乗せられる」
と妙に納得。

今は、いつも寝ていた場所に置いて、犬パンをお供えしています。
もう成仏しちゃっているみたいです。抜け殻だけがあるような感覚。
春になったら土に返してあげようと思っています。


コメント

おかえりなさい

長旅、お疲れさまでした。ビーちゃん、帰ってきたんですね。ビーちゃん、満足してもう天使になったんですか?うちのコは、私がしばらく泣き続けたせいで心配したらしく、しばらくの間、夜になると枕元にウチのコの懐かしい匂いが漂ってました。ビーちゃん、春になったら土に還すんですねー。私は未だに離れられず、置いているんです。いけない事だとはわかってるんですが・・・離れる勇気がなくて。今頃ビーちゃんは、犬パンを食べながらニコニコしてるんでしょうね(^O^)ウチのコ、羨ましがってビーちゃんの後を追い掛けてるかも?

動画で撮ったビーを見ていたら、まだ生きているような気がします。でも、向こうでも遊んでくれる人や犬がいるので、安心です。

突然の死ではなかったので、死をすんなり受け入れることが出来たと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。