老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困った嫁

静岡の夫の実家で暮らすビーの様子を聞くたびに、ヒヤヒヤしています。
「ビーがお父さんの手におしっこした」
「昼間はバク睡、でも夜はソワソワ。昼と夜が逆転したみたい」
「庭に出すと、お芝居するのか辛そうにする」
受話器を持ちながら、頭を下げている自分がいます。
もう低姿勢ですね。
孫を預けるならわかるけど、犬、しかも老犬。

母のすごいのは、
「のぞみ(孫4歳)よりも楽だよ~」
って言ってくれること。

普段は我が道を行く嫁も、今は頭が上がらんのです。
感謝!

コメント

旦那様のご両親、優しいですね。
ビーちゃんも甘えているのかな~?
エイコさんも今はお母様に甘えさせてもらって目的に向かってがんばってください。

ビーは甘え放題みたいです。
私も母に甘えようかな。

このところ、夕方になると寂しくてたまりませんね。
人、犬?恋しくなるというか。

でも、頑張るゾー!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。