老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ静岡

今日、函館出張から戻って緑が丘動物病院にビーを迎えに行きました。
今までここの看護師さんたちの働きぶりや暖かさに、癒されてきました。
「だいぶ歩けるようになりましたね」って喜んでくれたのに、
「明日からしばらく静岡です」って言いそびれてしまいました。

明朝6時半出発。千歳空港にビーを送り届けてきます。
事務所の大家さんが東京へ行くので、それにビーも便乗。
羽田空港では夫が車で迎えに来ています。

さっき、義母から「ビーの荷物届いたよ」って電話がありました。
犬小屋とサークルを準備して待ってくれているようです。
ビーの様子はノートに書いて一緒に送っておいたので、
ビーの行動に慣れるまでは趣味のサークル活動を自粛する
みたいで申し訳ないです。

千歳空港の帰りはまた寂しくなるんだろうな~。
グスッ。

コメント

お~~い!!エイコさ~~ん!!!
大丈夫ですか~?

寂しくてたまらなくなったらいつでも呼んでくださいね。

無事にご主人とご対面出来たかな?

今日から本格的な1人暮らしが始まりました。犬に制約された生活から一変して、帰宅時間の心配もなくなりました。でも、正直、寂しいです。

また、この間に大学での業績を残さなければ、静岡で面倒をみてくれている両親や妹に申し訳ないという気持ちになっています。人にお世話になるということは、こういうことなんですね。

今、夫は東京で仕事を終え、静岡に向かっています。

ときどき遊んでくださいませ。よろしく!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。