老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水頭症

新しい家族として迎えたジョーが去勢手術をしました。
そのとき、獣医さんに水頭症ですねって言われました。

すべてが納得。緩慢な歩き方、斜視など、水頭症の症状
だったのです。先天的なものみたいですが、良くなって
いるみたいです。

病気も個性の一つですね。
それにしても命拾いした犬がよく我家に集まります。
飼い主もそうですから。なるべくしてなったのかも。




110204_130701.jpg

ちっとも痛がらない傷跡です。



110204_130917.jpg


白豆と隔離状態です。

どっちもかわいいです。






コメント

男性が見たら寒気がするんだろうね・・・・痛そうで・・・・。

ジョー君は美鈴のようにブチブチがあるね!
会いに行きたいわ~♪
水頭症なんて・・・・良くなるのね・・・良かった。

こんにちは。
多頭飼い生活はいかがですか?
弟分ができて、白豆くんもはりあいがでますね(^_^)
ジョーくん、病気とうまく付き合って、毎日楽しく過ごせるといいですね。
今年こそ北上しますよ!
白豆くん、ジョーくん待っててね~!

美鈴かぁーさん

こんにちは。ブチブチもかわいいですよね~。
そう、病気とは長いおつきあい。我々もそうですよね。
会いに来てください~。お待ちしています。

チャブスママさん

こんにちは。チャブス家に少しだけ近づきました。
ジョーが来てから白豆がとてもおりこうさんに見えます。

犬同士の役割、序列があることが飼ってみてわかりました。
米びつ事件はまだ発生していませんが、いろいろ小さな事件は発生しています。

北上、楽しみにしています!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。