老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅駐車場利用作戦

近くの地下鉄駅に直結した駐車場があったんですね。
そこに自動車を駐車して市中心部へ出かけることにしました。
車の中には犬専用スペースを設け、ビーを入れて
おくことにしました。2スペースあって、気に入った
方を選べるようにしてあります。

目が見えてないようなので、長時間、庭にも留守宅内
にも置いておけず、困っていました。
動物病院は、今日が定休日。

地下鉄といっても、私の住む路線は高架を走っています。
高架下に駐車場があったのです。1時間100円と安い。
鳴きまくっているんだろうと思ったら、
鳴き疲れたのか、寝ていました。
これから寒くなるので、カイロを入れてあげるなどの
寒さ対策をしなければなりませんが、今のところは、
常温で大丈夫のようです。一安心。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。