老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬介護

ゆやまがごく最近、17歳のビーグル犬の写真を撮らせてもらいました。
ちょびちゃんです。見ていて、抱きしめたい衝動に駆られました。健気に生きようとしている姿は、ビーと同じですね。

介護中に、「そこに存在しているだけで、家の中の空気が違う」と思って日々、暮らしていました。死んじゃった今は、歳月ともに寂しさは薄れていますが、自分の顔が険しくなったような気がしてなりません(笑わなくなったかも)。

先週の日曜日に、道端で老犬と散歩中のお兄ちゃんを発見。話しかけたら、やはり17歳の老犬ワンちゃんでした。ヨロヨロしながら歩いて、しかも目は白内障でした。散歩に連れ出すお兄ちゃんもエライと思いましたが、ワンちゃんの生きようとする姿に心打たれました。

老犬を見ると、亡くなって1年半以上も経つのにまだまだ涙腺が緩みますね。そして、羨ましくもあります。

ちょびちゃんママにエールをおくりたくなります。ゆやまのビーグルおっかけのことを、私以上にちゃんと説明してくれているのが、ビーグルちょびのブログです。


コメント

エイさま、はじめまして。この度はご主人に本当に素敵な写真を撮っていただいて、心から感謝しております。きっかけはエイさまのこのブログにまさに介護真っ最中にたどり着いたことから始まった今回の出会いでした。亡くなったコの年を数える多くの方々の記録に自分のそう遠くないであろう将来の姿をみている私はなにかよすがになるものをとずっと探しておりました。素敵な写真のみならず、こうやって文字の行き来をさせていただける縁まで頂戴しました。ありがとうございます。こちらにいらっしゃる機会がありましたら、ぜひ生ちょびにも会ってやって下さいませ。ちょびは「カメラマン追っかけ」しかねない程、ご主人様が好きですのでエイさまも大好きなのは間違いないと思います。だって同じ人が好きな人と犬ですもの♪

chobimamaさん
こちらこそ、ありがとうございます。
老犬力はすごいですね。Webから始まり、ビーグルの輪が広がっていきますね。ビーの介護中にもWebでの励ましに癒されました。ちょびちゃんに会ったら、ハグしまくりで嫌われるかも(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エイさん、お久しぶりです!
老犬って本当に素晴らしいですよね。
ビーちゃんの介護、ご苦労もあったと思いますが、
エイさんのブログを見ていると
生きる素晴らしさや
エイさんご夫妻の想いが伝わってきます。
いつも心があったかくなってます。
ありがとう。


ぼびママさん

お久しぶりです。ぼーちゃん14歳になたんですね。おめでとう!まだまだこれからですね。

老犬介護、またしてみたいです(笑)。あんなことも、こんなことも出来たかもって今になって思います。たまたま『愛犬の友』2004年10月号を見ていたら、「今月のお達者犬」で我家のビーが登場していました。同ページにある「高齢犬のすこやかライフ指南」という記事を読んで、うん、うん、と納得していたところです。

実は、ビーが死んでから気分にずいぶんムラが出るようになりました。年齢的なものもあるでしょうが、喪失感から来るものなのでしょうか。昨日、ビーグルのオフ会に行ってきました。犬との生活、すごく羨ましかったです。

はじめまして。
私の愛犬も先月16歳で亡くなってしまいました。
介護生活は大変でしたが、今では介護できない寂しさもあります。
よかったら私のブログに遊びにいらしてくださいね♪
・・・こちらも北海道です

エームスさん

はじめまして。
まだまだ介護の感触が残っているでしょうね。これから冬にかけて辛いと思います。特に北海道は。

介護を終え、外でわんこを見ると、子犬よりも老犬を追いかけてしまいます。老犬体質が抜け切れていません(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。