老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のカボチャ

今日伺ったお家に外飼いのシェルティがいました。
帰りがけ、玄関にカボチャが積まれていて季節柄だなぁ~と思っていたら、どうも人間用ではなかった。
「犬のカボチャですよ」
「へぇ?」
「うちの犬の好物で、あげると誰もとらないのに隠すの」
「な、生で?」
「レンジでチンするの」
「もっと美味しいのは別のところにあるのよ。それは人間用」
「この犬のカボチャ一つ、持っていかないかい?」
「は、はい」
その中でも美味しいのを選んでくれて、3個もらってきました。
もちろん、人間が食べます。犬の物をおすそ分けしてもらったのは初めて。ここの家は農家で81歳の女性が一人暮らし、自家用と知合いに配る分の野菜を作っています。

これ全部、犬のカボチャ
20061021200308.jpg

野菜大好きシェルティ(8歳)
20061021200321.jpg

スポンサーサイト

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。