老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報

『Wan』連載の初回に登場した我家の救世主、トクハシさんが今日亡くなりました。
癌でした。去年の今頃、問題行動を起こす老犬ビーの「面倒をみてもいいよ」と言ってくれた人です。建築家なので図面作業のときは、事務所の机の下でビーを預かってくれていました。

しかし、昨年末から癌で入院していたのです。ビーが1ヵ月前に倒れたときに、「いっそのことトクハシさんの代わりになって...」って思ったりもしました。
人にも犬にもそれぞれ寿命というものがあるのでしょう。
人間の勝手にはなりません。

お見舞いに行ったときに「ビーは?」っていつも言ってくれました。
「駐車場までお見舞いに来ているよ」
いつも車の中に入れて駐車場で待たせていました。

秋というだけで悲しいのに。今年はさらに寂しく悲しい秋です。
スポンサーサイト

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。