老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納骨その2

20060514213125.jpg

20060514213107.jpg

納骨の様子の写真をアップしました。土にかえすのが私たちの希望でした。事務所の庭です。
スポンサーサイト

納骨

東京経由で長崎から戻り、札幌でゆっくりしていましたが連休ももう最終日。明日には夫は東京に戻ります。

実は本日、ビーの遺骨を土にかえしました。事務所の庭に穴を掘り、そこに埋めたのです。いつも、ここの庭でお留守番をしていました。長崎に行く前には少し雪が残っていましたが、すっかり溶けていました。

夫と、同じ事務所のミチコさんとそのお姉ちゃんのユウコちゃんが来てくれました。埋めた後で、近くのレストランで食事をしてビーを偲びました。ビーは誰に憑いているかが話題の中心でした。私は多分、守護霊となって夫に憑いていると思うのですが、「ミチコちゃんに憑いていたらまいるよね」と笑い合いました。というのは、数日前に日高にある知合いの牧場へ行って来たのですが、そこの家の人をはじめ周辺の人は霊感が強くて、以前に死んだ犬が自分(そこの家の娘さん)に憑いていると思っていたら、お母さんに憑いていたんだよねって笑うのです。守護霊となってお母さんの後ろにいたらしい(笑)。

夫は夕方から熱を出して今、寝ています。私たち2人で「これは何なのだろう?」って不思議がっています。ビーは私たちの心の中にしっかりいるんですけどね。勝手に何かのシグナルか?と騒いでいます。




ときどきオムツ

一昨日の夜中、またもテンカンを起こしました。
痙攣が続き、よだれ、おしっこの処理をして、
落ち着くのを待つこと2時間。
ビーは、なぜか右回りに回転を続けては、ハアハアしんどそう
なんですが、なかなか寝てくれません。

おやつと水をあげて、寝かしつけたのは2時半すぎ。
こちらもようやく寝ることが出来ましたが、朝6時には
「おしっこ」と起こされました。
テンカンの翌日から、昼間はオムツをすることにしました。
尿の辛抱がゆるむようで、水飲みのあとに失禁しました。

実は11月3日から、またも静岡の実家で預かってもらうことにしました。
それまであと1週間、犬は大丈夫そうですが、私は大丈夫かなぁ。

夫との約束

夕べ最終便で夫が赴任先の東京へ戻って行った。
私と病気の犬とが残され、ひどく寂しい。
夫は犬に向かって「吠えないで、おりこうにするように」と
諭していたが、どこまで効き目があることやら...。

今朝は、諭しが効いたのか、夫がいる間はテンションが
上がっていたので疲れが出たのか、静かによく寝ている。
テンションの上昇は、リハビリ効果があったようで驚異的な
回復をみせ、だいぶ歩けるようになった。

また、頻尿対策のため、水やりの調整を始めた。
それもあってか、今のところ大人しい。いいゾー。

おみくじ

夫が浅草寺でビー用におみくじを引いてきた。
「大吉」で、しかも「病気は治る」と書かれていた。
夫は、過去2回とも「凶」だったのでこれは、
ビーの運勢に間違いない。
おみくじ通り驚異的な回復をみせている。
てっきり「寝たきり」になると確信していたが、この数日で支えながらでも歩けるようになった。食欲も旺盛。

しかし、何を望んでいるのか分からない「吠え」が始まり、
一番恐れていたことが現実となった。

対策としては、犬を車に乗せてどこへでも連れて行くことにした。
留守宅で吠えられるのは困るし、事務所の庭に置いておけるほど、
まだ回復はしていない。
市内中心部へ行くときは、地下鉄に隣接する駐車場を利用して、
ビーは車の中に置いておくことにした。
1時間100円なので、3時間ほどの外出はこれでカバー出来るのではないかと思う。
半日以上の外出は、病院に預けることにした。
昼間、なるべく疲れさせて、夜に寝るようにするという期待もある。

まだまだ、気を許せない。
しばらく、犬との格闘が続くのだ。

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。