老犬ビーの介護寸前日誌その後

さよならビー! 月刊『Wan』に連載していた「老犬介護寸前日誌」のその後を報告します。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目のお盆

お盆にビーが帰って来ました。
自転車に乗って真駒内公園に沿って走っていたら、荷台にビーの気配を感じて嬉しくなりました。後で東京のゆやまにそのことを知らせたら、同時間に「エイのところに行って来るね」と告げたそうです。ちょっと驚きました。その話を通子さんに教えたら、「ビーが帰って来てたよね」と言うのです。しかも日時が同じでした。通子さん、よく感じる体質なんです。お盆は、去年もそうでしたがビーが帰って来ていたのです。

20070829114640.jpg


今年は暑い日があって、ビー用に買った扇風機を出しました。でも、もう涼しくなって押入れに仕舞いました。
北海道の夏は終わりましたね。

スポンサーサイト

トクハシさん

『Wan』の連載中に書きましたが、ビーが問題行動を起こしたときに、ビーを預かると言ってくれて、我家の救世主となってくれたのがトクハシさんでした。そのトクハシさんは、去年の10月に病気で亡くなり、今年が初盆です。お通夜のときに「ビーより先に逝ちゃって」と言われて、言葉が詰まりました。そうしてビーも数ヵ月後にはトクハシさんのもとに逝ってしまいました。

今日、トクハシさんの家にお参りに行って来ました。犬グッズがあちこちにあって、犬好きがうかがえました。一緒に行ったミチコさんが、「確かにトクハシさんはお盆で帰省しているわ」と一言(ミチコさん、時々見えたりするの)。私も気配を感じました。ビーも先週から家の中をチョロチョロしています。お盆は、なんだかにぎやかで嬉しいです。今日あたりは臨終を迎えた静岡でご挨拶しているかも。

プロフィール

エイ

Author:エイ
ビーのページへようこそ!
ビーは2005年12月29日に16歳という天寿を全うしました。月刊『Wan』の「老犬介護寸前日誌」の連載を終えてから、本格的な介護が始まりました。介護の様子と、その後の飼い主の生活を書き綴っています。ニューフェイスの白豆も加わりました!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。